2008年01月10日

韓国でも通じる日本語 最終回

■韓国でも通じる日本語 最終回

@「道路(ドロ)」

 日本語の発音では「ドウロ」「ドーロ」なので多少、無理がありますが例えば「高速道路」なんて言うとそのまま通じてしまいます。以前に紹介したように「高速」も同じ発音なんですよね。私も仕事上、高速道路とかをよく使いますが韓国の道路はスリル満点です。韓国の道路事情なんかもそのうちに紹介したいと思います。

A「治療(チリョウ)」

 正確な発音は「チリョ」ですが、ほぼ通じると思います。行きつけの歯医者に行って虫歯の治療をしたのですが、40万ウォン(約4万円)徴収されてしまいました。トホホです。皆さんも虫歯には気をつけましょう!!

B「家具(カグ)」

 韓国の家は日本のような押入れが無いので「ノン」という布団や服を入れる家具を嫁入り道具として必ず持たせる習慣があります。我が家にも薄いピンク色のノンがあるのですが、これが引越しをする時に非常に負担になります。(とにかくデカくて重たいです、、、)引越し屋さんもこれを動かす時は、タバコタイムで気合を入れ直してから取り掛かるのが韓国の常です。
posted by kansuke at 22:23| Comment(0) | ハングル学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。