2007年12月24日

韓国でも通じる日本語 その3

韓国でも通じる日本語 その3

@「約束(ヤクソク)」

 TVドラマとか見ているとよく出てくる言葉です。また、私が初めて住んだ家の近くには「約束教会」とかいうのがありました。それで印象に残っているんです。今、これを書いている横でも「何で約束した時間に来ないんだ〜!!」なんて会話が飛び交っています。

A「記憶(キオク)」

 韓国語では「忘れないでね、、、」というニュアンスの言葉もありますが、「記憶して下さい」というニュアンスから「記憶ヘジュセヨ」という言葉を多様します。あと、覚えていない、忘れたというニュアンスで「記憶オプソヨ」があります。直訳すると「記憶がない」ということなんですが、つまり「忘れちゃった」という意味なんですね。

B「散歩(サンポ)」

 ハングルでは「散歩(サンポ)」以外に「散策(サンチェク)」という表現がよく使われます。映画やドラマを見ていても主人公のイケメン男優が「サンポラドハルカヨ〜(散歩でもしようか)」などと言いながら会話が始まるシーンはよくあるパターンですね。
posted by kansuke at 22:40| Comment(0) | ハングル学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。