2010年11月13日

韓国第三の高峰「雪岳山」の名前の由来


雪岳山(ソラクサン)は、
有名なので知っているかたや
もうすでに行ってみたかたもいるかもしれませんね。

江原道(カンウォンド)の太白(テベク)山脈にある山で、
標高は1708メートルあります。

花崗岩でできた切り立った峰が特徴で、
それがいつも雪が積もっているように白く見えるところから
「雪岳山」と名づけられたそうです。


先日、雪岳山の近くに行って
写真とってきました。

登ってはいないんですけどね。w

IMGP3009.JPG

IMGP3010.JPG

IMGP3011.JPG

 

posted by kansuke at 15:48| Comment(0) | 韓国観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

 

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。