2009年05月30日

韓国昔話「鬼を追い出した農夫」補足解説


韓国のことわざにこういうのがあるそうです。

「トラに咬まれても、気持ちさえしっかりしていれば生きる」

どんなに困難な状況でも、
気持ちさえしっかりしていれば
克服できる、ということらしいです。

ご紹介した「鬼を追い出した農夫」の話は、
怖い鬼に家を奪われそうになった農夫が、
冷静に知恵を使って逆に鬼を追い出した話ですね。

どんな場面でも、
落ち着いて知恵深く行動していけば
乗り越えられる、
ということを教えたい話みたいです。


あ、それから、
この話の韓国語の原文に関心あるかたとか、
読みたいかた、いますか?


こちらにありますので、
関心のあるかたは見てみてください。

 ↓
hangle1.htm
posted by kansuke at 16:12| Comment(0) | 韓国の昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。